ネット充な人のソーシャルメディア友達は「平均256人」 友達100人以上ユーザーの意識調査という記事より
http://news.livedoor.com/article/detail/5993272/


SNSで100人以上と友達登録している
“ネット充”な人は14%いて、
その友達数の平均は256人という調査結果を
電通が11月2日に発表したようです。

友達平均は256人で、Twitterなどのミニブログ上の
友達は6割超がネット上のみの友達だが、
SNSの場合は8割近くがリアルでも友達で、
またプロフィールの公開は半数近くが、
顔写真の公開は38%が問題ないと考えており、
特に若い世代でその傾向があったとか。

顔写真公開している人、けっこういますよねー、
TwitterやFacebookなどは特に公開しているが
多いようですよ。
わたしは、知り合いに見つけられるのも面倒なので、
顔写真は公開していません。
公開したところでメリットがあるとも思えませんし。

ネットでの友達が多い一方、現実生活では
充実していないと思っている人もいて、
友達数が100~149人の人で13%、300人以上の人で
21%が現実生活が充実していないと答えたとのこと。
ネット充というのは新語でしょうか、
リア充は聞いたことがありますが、ネット充とは。

数増やしだけで友だち申請とかしてくる人がいますが、
リアルで寂しい人なのかなぁ、なんて思ったりします。
わたしは、量より質派。
リアルの友達も、ただ多ければいいというものではない、
と考えています。


キプリング バッグ
[PR]
by ikairon1 | 2011-12-12 16:51 | ニュース